メニュー 閉じる

エアコンガスリフレッシュサービス

愛車のエアコンは本当に効いていますか?

こんな症状はありますか?
該当する方はエアコンリフレッシュがオススメです。
エアコンリフレッシュで燃費も向上!

  • エアコンの効きが悪い
  • エアコンのガスの量を確認したことがない
  • エアコンの整備、メンテナンスを行ったことがない

燃費向上につながる理由はここにある

  • エアコンガスが規定値入っていないことにより、エアコンのコンプレッサーの負担が大きくなり、燃費へも影響します。
  • エアコンガスを規定値チャージすることにより、エアコンコンプレッサーの負担が減り、燃費向上になります。

作業時間と工賃について

作業時間は1台につき、約60分ほど掛かります。
施工は機械が全自動でおこなうので、タイヤ交換と同時に施工することが可能です。

  • 作業時間 約60分ほど(車両により変わります)
  • 工賃 税込 12,960円( 消費税8% )

作業内容について

  • 1. 車両のエアコンガスを一度すべて回収します。
  • 2. 回収したガスに含まれているオイルや不純物を取り除きます。
  • 3. 車両に規定値量のエアコンガス(不純物を除去したガス+不足量)とオイルを充填します。

About air conditioner gus refresh

エアコンガスリフレッシュとは?

車両に入っているエアコンガスをすべて回収して、ガスに含まれているオイルや不純物を取り除きます。
そして、車両に規定値量のエアコンガス(不純物を除去したガス+不足量)とオイルを充填することをいいます。
規定値量充填することでエアコン本来の性能(効き)を発揮します。

なぜエアコンガスリフレッシュをする必要があるの?

最近はオートエアコンが多いため、1年中A/Cを付けているケースが多く見られます。
常にコンプレッサーが動いているため、A/Cパーツの負担も大きくなっています。

エアコンガスが規定値量入っていないとエアコンの効きに影響(冷えない)したり、エアコンパーツの寿命が短くなります。
規定値量充填で、エアコンの効きや寿命を持続させます。

また、エアコンが効いていても、規定量値エアコンガスが入っていない場合があり、本来のエアコン性能が発揮されていない場合もあります。

一度、エアコンガスリフレッシュをオススメします。