メニュー 閉じる

ブルーバナナ99 テレビ/ナビキャンセラー

ブルーバナナ99のテレビ/ナビキャンセラーとは?

ブルーバナナ製のテレビ/ナビキャンセラーは、純正ステアリングスイッチで運転中でも手軽にテレビやナビを操作できるという優れものです。

外部にスイッチを設置しなくてもいいところが一番の特徴です。
TV/DVD/VTR映像(オートタイプ)は、スイッチ操作不要で走行中も映ります。

部品はモニター裏に各コネクターを接続するだけなので、車内の外観を損なうことなく取り付けすることができます。

テレビ/ナビキャンセラーを付けたいけど、スイッチを付けるのはちょっと…と思っている方にオススメの商品です。

【要予約】
ブルーバナナ99製のテレビ/ナビキャンセラーの取り付けをやっています。

スポーツサービスジムでは、300台以上の取り付け実績(2019年5月現在)があります。
安心してお任せください。

  • フリーダイヤル 0120-17-3910 が繋がらない場合は、0545-51-8145 へとご連絡ください。
  • ネットショップでも販売している都合上、商品の在庫が無い場合がございます。
    取付をご希望の際は予めお問合せください。
  • お取り寄せの場合は、2~3日程度で入荷できます。(メーカー欠品を除く)

作業時間と工賃等について

基本的に取り付け出来るのは「日本国内仕様 メーカーオプションナビ」になります。
「ディーラーオプションナビ」には、取り付け出来ませんのでご注意ください。

  • 作業時間 30~40分ほど(車両により変わります)
  • 料金は、商品代金+取付工賃の料金となります。
  • 料金の詳細は下記、料金表をご確認ください。

料金表

品番 料金
SNTC-M01~M05 / SNTC-M07 / SNTC-M12
35,000円
SNTC-M06 / SNTC-M08 / SNTC-M13 / SNTC-M14
35,000円
SNTC-M14R1 / SNTC-M14R2(ハイエンドモデル)
42,000円
SNTC-M18(レクサス2 NX300/300h)
42,000円
SNTC-M18(レクサス2 LS500/500h・LC500/500h)
55,000円
SNTC-M20(レクサス2 UX250h・UX200)
55,000円
  • 代金は全て税込価格(消費税8%)です。
  • 現金支払いの場合の価格になります。
  • カード支払の場合は+2,000円(税込)となります。

適合機種

適合機種の詳細は、メーカーサイト(PDF)をご確認ください。

適合機種(一部掲載)

  • レクサス( CT200h/GS200t/GS300/GS250/GS300h/GS350/GS430/GS460/GS450h/GS F/HS250h/IS F/IS250C/IS350C/IS250/IS350/IS200t/IS300h/LS460/LS460L/LS500/LC500h/LS500/LS500h/LS600h/LS600hl/NX200t/NX300h/RC200t/RC300/RC300h/RC350/RC F/RX200t/RX300/RX270/RX350/RX450h/RX450hL/LX570/UX250h/UX200 )​
  • アルファード
  • アルファードハイブリッド
  • ヴェルファイア
  • ヴェルファイアハイブリッド
  • ヴォクシー(ハイブリッド含む)
  • エスクァイア(ハイブリッド含む)
  • エスティマ(ハイブリッド含む)
  • カムリ
  • クラウン アスリート ロイヤル(ハイブリッド含む)
  • マジェスタ
  • ノア
  • ハリアー(ハイブリッド含む)
  • マークX
  • ランドクルーザー etc...
  • GR SPORTモデルは除く

商品詳細情報

ブルーバナナ88 テレビ/ナビキャンセラーをより詳しく知りたいお客様に操作方法などをご紹介します。

  • 運転手が走行中にナビなどの画面を注視(2秒以上見続ける)することは、道路交通法により禁止されています。
  • 本製品を使用中に発生した事故、違法行為、車両の故障や破損等の責任を 当社は一切負いません。

リモートタッチで、すばやく映像ソースに戻す リターン映像機能 をハイエンドモデルに搭載

ナビの仕様上、走行中、TV/DVD/Blu-ray/VTR画面 → 地図 →  TV/DVD/Blu-ray/VTR画面に戻すには、PWR・VOLノブで PWR OFF→ON またはステアリングスイッチのMODEボタンを複数回操作する必要がありました。

また、この操作のために、視聴ソースの音が途切れたり、DVD/Blu-ray再生時は、一旦ディスク再生が止まるため再開までにタイムラグがあるなどの不便がありました。

リモートタッチのMAPボタンを1回 長押し することにより、地図画面 → 映像ソース画面に戻します。

※スタンダードモデルでも、オンフックボタンを1回 長押し することにより、地図画面 → 映像ソース画面に戻します。

オーディオMENU画面(画面右側に映像が小さく映っている状態)時にもハイエンドモデルは、MAPボタンを一度 長押しするワンアクションで全画面表示にできます。

※スタンダードモデルの場合は、オーディオソース選択画面または地図画面に一旦した後、オンフックボタンを1回長押しすることで全画面表示にできます。

簡単な操作で VTRモード⇔直前モード を切り替える ダイレクトVTR機能 全モデルに搭載

VTR映像に切り替えるには、オーディオメニューから選択するか、ステアリングスイッチのMODEボタンをモード表示を確認しながら、複数回操作する必要がありました。

オンフックボタンを3回連続でクリックする毎に VTRモード⇔直前モード を切り替えることができます。
※直前のモードがVTR/Bluetooth music/SD musicの場合は、機能しません。

フロントカメラを後から追加する場合や、映像出力のあるドライブレコーダーやレーダー接続時などに便利です。

SNTC-M14
スタンダードモデルとハイエンドモデル

SNTC-M14(主にレクサス)には、スタンダードモデルとハイエンドモデルがあります。

スタンダードモデル

ステアリングスイッチのオンフックで切替操作します。

ハイエンドモデル

更にリモートタッチのマップボタンでも切替操作ができるようになります。

動作 スタンダードモデル ハイエンドモデル
走行中
TV/DVD/Blu-ray/VTR視聴
走行中
ナビ操作
リターン映像機能
ステアリングSW操作
リターン映像機能
リモートタッチ操作
×
リターン映像機能
(オーディオメニュー画面時)
リモートタッチ操作
×
ダイレクトVTR機能